今田求仁生氏講演会、 満員御礼✨



  10月27日(金)に行われました、若者支援セミナー2017 今田求仁生氏講演会『希望、すこやかに生きること』は、約70名もの方にご来場いただきました❗

  当日は、予想を超える来場や、準備不足な点もあり、ご来場いただいた皆様にご不便をおかけする場面もあったかと思います。

  それでも、講師の今田先生のお人柄と、来場の皆様が熱心に講演をお聞きくださったお陰で、会が終わる頃には来場者同士が和やかにお話したり、ハグしあったりする光景も見られて、来てくださった皆様にとって心に残る講演になったことが伝わってきました。

  講演の内容は、今田先生の70年の人生の中で得た豊かな経験が語られ、含蓄のある言葉の数々は、とても書面では伝えきれませんが、

  人には、
プロフェッショナルライフ
(働いてお金を稼ぐ時間)
プライベートライフ
(家族を含め自分自身を豊かにする時間)
パブリックライフ
(社会の中での自分)
の3つのライフがあり、どんな風にそのバランスをとって人生を送るかはその人次第という話や、

   生老病死は命の自然、その中でどうすこやかに生きるか。そのヒントは様々なことに関心を持つことであるというお話。

  自分の人生に語れるものを持つことの重要性、関心をお互いに引き出し合う人間関係の重要性などが語られました。

  特に教師や医師には、子供たち、患者たちの関心の芽を育むセンスが必要であるという話に、教育に携わる者として、子供たちに生き生きと語れるものを1つでも増やしていきたいと感じました。


  熱心に講演を聞いて下さったたくさんのご来場者の皆さん、素晴らしいお話をしてくださった今田先生、本当にありがとうございました❗

  そして準備や当日の裏方作業に一生懸命取り組んでくれたワンネスメンバーたち、みんなの支えがなかったら講演会を無事終えることができなかったと思います。本当にありがとう❗

今日のふらっと・ホーム



  ふらっと・ホームから、素敵なギターの音色と歌声が🎵

  最近ギターが好きなメンバーが、ふらっとやって来て、すてきな演奏を聞かせてくれます。

  今日はピアノの演奏も聞かせてくれました✨

  スタッフのNさんも、ギターが上手なので、楽器の話題で盛り上がっていました。

  さらにさらに❗
  デビルなメイドと⚪ームサーベルを持った魔法使いと背後霊も出現。


  ハッピーハロウィン🎃🎉

ハイクオリティな給食✨

  ワンネスの給食、今日は
男のビーフシチュー❤

  男子ばかりで作りました。

  料理中は赤ワインのいい香りが😄

  時間がないので、一時間しか煮込めませんでしたが、お肉がとっても美味でした✨


  ドーナツみたいなのは、お麩をソテーしたものです。外はパリッ、中はふわふわ❤  美味しいのです🎵

  料理担当以外のメンバーは、来月半ばに行われる文化祭の出し物の相談。

  歌に楽器にダンスに劇に女装(⁉)にと見どころ満載の文化祭になりそうです👌

  …ちなみに、校長&男子達の女装で創作ダンスは、ワンネスの伝統です(笑)  今年は出るかな~?

  ワンネスに行ってみたいなと思ってくれている世の男子のみなさん。これ見て来るのやめないでくださいね~

国交マイカー感謝祭、無事終了✨

  昨日はリレーションシップ北陸、今日は鶴来の国交マイカーさんの感謝祭のお手伝いで、大忙しのワンネススクールです😃🎵


  ワンネススクールは、お客様感謝祭のフードコーナー、ドリンクコーナー、キッズコーナーをすべて担当させていただきました❗

  台風の影響で、色んなものが吹っ飛ぶほどの暴風雨。お客様の入りも心配されましたが、悪天候の中なんと、

300人以上のお客様のにご来場いただきました👏✨

  豪華賞品をかけたじゃんけん大会も大盛り上がり❗


  キッズコーナーには、可愛いお客さんがたくさん遊びに来てくれました❤


  フードコーナー、ドリンクコーナーの担当者たちは、もはやプロの風格(笑)


  朝から暗くなるまでの長丁場の仕事で、時にお客様をお待たせしたりと至らぬ点もありましたが…

  国交マイカーのお客様も、従業員の皆様も、みんな温かい方ばかりで、感謝祭が終わる頃には、この素敵なイベントのお手伝いができて良かったなぁという気持ちでいっぱいになりました。

  来てくれたお客様、国交マイカーの従業員の皆様、本当にありがとうございました❗

  ワンネススクールのみんな、雨の中あちこち走りまくって不平も言わずよく頑張りました💮✨


出展者募集!【いのちの暮らし祭り2017】

今年もやります!
ワンネススクールと一緒に鳥越ののんびりした雰囲気の中で、お祭りしませんか?

今年の目玉企画は!
●今年は真弓貞夫さんのドキュメンタリー映画「蘇れ 生命(いのち)の力 ~小児科医 真弓定夫~」世界同時上映
http://www.heartofmiracle.net/hotnews/hotnews0012017.html
※当日は午前から午後にかけて計3回上映いたします。

●スペシャルゲストさんの写真展示&トークショー!
写真界でもトップクラスの賞を受賞した、若手写真家さんも現在交渉中です。

【いのちの暮らし祭り2017】概要 
「時間を忘れて、深ーく息して、夢中になって、なんでもやってみる、生きる知恵を学び、未来を創ろう」
里山の暮らしを体験しながらみんなでこれからの暮らしを考えよう おいしいフード、ワークショップ、こどものおへやもあるよ 

日時:2017年12月3日(日) 入場無料、雨天決行
場所:NPO法人ワンネススクール鳥越校舎
https://ameblo.jp/npo-oneness/entry-11802118010.html

【出店者様要項】 
●出店条件 「時間を忘れて、深ーく息して、夢中になって、なんでもやってみる、生きる知恵を学び、 未来を創ろう」というお祭りの趣旨に賛同して頂ける方 自分たちの未来を自分たち手で作って行くことを大事にしている方、丁寧に手で作ることを大事にしている方

●出店における注意事項 
•出店料は1日のみ出店の場合500円。出店ブースでの搬入・搬出・運営・管理・両替などは出店者様にすべてお任せします。 
•出店にともなう機材・道具などは各出店者様でご用意ください。 
•こちらで準備できるものは机・パイプイスなどです。数に限りがありますので、机・バ イプイスなどをご入用の場合は事前にご連絡ください。
•出店は10時から16時を予定しております。 
•特別な理由が無い限り、出店場所は先着順にてご希望の場所を確保していただきます。 

●その他連絡事項 
•出店準備は午前8時からできます。
•出店の方の機材に付きましては、出店者様で管理してください。 盗難・破損などの保障は致しかねます。
•駐車場は会場近くです。当日は可能な限り乗り合わせてご来場ください。
•マイコップ・マイ箸・マイ皿持参でお願いします。 
•前日から準備の泊まりは1泊1000円を杜の光熱費及びシーツ台として頂きます。また、入浴施設がないためお風呂は近場の温泉施設をご利用頂きます。 
•ワンネススクール鳥越校舎では水しか出ません。また、排水がすべて用水路に流れ出るため中性洗剤の使用はできません。多量の塩気の強いものや油物はボロキレや新聞 紙などで拭き取ってから洗って頂きます。

 主催・いのちの暮らし祭り実行委員会

【連絡先】 NPO法人ワンネススクール
〒921-8161 石川県金沢市有松2丁目15-2 2F  
TEL/FAX : 076-259-5359
 E-mail : info@oneness- school.org 

【出店などに関わる連絡】 
NPO法人ワンネススクール(中村)
 TEL : 090-4329-5090 
E-mail : nakamura@oneness- school.org
ワンネススクールの Facebookページからでもご連絡頂けます。
お問い合わせはお気軽に!

代表・森のつぶやき7

 気功を学んでいた時、病気を治せる人になりたく、この功法は何に効くということを教えてほしいと心に思っていた。でも学んでいた数年間、お伝えいただいたのは自分のセルフマッサージと杜にたつことだけ.
 あれから25年、今思うと、とても大事な学びだった。もしこれは何に効くという功法ばかり身に付けてたら、病を見て、いのちを見ずの迷路にはまっていたかもしれない。まして病んでいるからこそ人を癒せるというまなざしはもてなかったかも。
治すよりもっと基本の「癒しあう」といういのちとの向き合い方を教えていただいていたのだと今になって思う。

 このまなざしはとても大切に思う。南海トラフトがきたとする。多くの人が亡くなる悲しみがある、でももっとつらいのは身近な死を背負い生き続けねばならないこと。絶望の淵で、こんな私にも人を癒す力があると思えたらきっとその人は困難を生き抜いていけると思う。
 医療にその絶望を癒す力はあるだろうか、、。素人だけど、なんの力もないけれど、癒しあうことはできる。
 

 自分が病むに病んでた20代、癒してくれたのは、田舎のお年寄りと、子供たち。
人は何かの役に立っていると思えた時、生きる力が湧いてくる。
治療より「癒しあう」仲間がふえたらいいな。
 

 この夏より「癒しあいの会」毎月やってます。
金沢は第二土曜朝9時よりふらっと・ホームにて、小松は第三水曜市民交流センターにて15時半、ワンネス親の会の後。
ともにどうですか
「癒しあう」世界に、命の優劣はなく、健康、病も多分ないのだろう。

雨の中、遠足(笑)

  今日のワンネス、宇奈月でソフトボール大会です😄

  ソフトボールに行かなかった小学生含む女子チームは、有松校舎から片町辺りまで、雨の中遠足☔

   忍者寺を見たり、途中で気になったお店を覗いてみたり。

   なんだかおもしろいカフェを発見✨


  寺カフェ?


  侍バー?
  武将が出陣から戻り次第開店らしい(笑)


   美味しいもの発見✨
  
   バスや車だと有松から片町まですぐですが、歩きだと片道一時間以上かかりました❗

   バスや車じゃ気づかなかった素敵なお店がいっぱいでした😄

   

【ふら友カフェ】参加ありがとうございました✨

  毎月恒例のふら友カフェ、本日も美味しいスイーツで楽しい時間を過ごすことができました。

  今日は、たまたま子育て中のママばかりが集まりました。

   お楽しみのスイーツは、昨日小学生が就労のお姉さんと一生懸命作ったマドレーヌ&シフォンケーキ🎵  野菜のジャムを添えて。


  また来月もお楽しみに~❗
  参加してくれたみなさん、どうもありがとうございました。

代表・森のつぶやき6

 1993年、鳥越がまだ村だった時、村の仲間たちと「みどりと癒しのフォーラム」というのを開催した。

 鎌倉でデープエコロジーのアルネネスさんを招いての企画が始まりでその第四回目を受けたのだが、タイトルは前回に決まっていて「環境の死、死の環境」というとてつもなく大きなテーマだった。

 全国の樹林気功の仲間たちと鳥越の若者たちで共働で開いたイベント、当時は「癒し」という言葉がまだだれも使っていず、行く先々で宗教かと言われ、大変といえば大変だったが、今から思えば中身はかなり時代を先取りしていて深いものだった。その時の講師、脳死問題の第一人者中川米造さんの「昔の医者はみんな風邪薬にうどん粉をだしていたもんだ」という話が一番記憶にある。
 

 その時期だったか、チェルノブイリ事故で被ばくした子供たち、いずれ日本でも同じことおきるよ、鳥越でしばらく保養させれないかと、声かけられたのだが、あまりに遠いことで体が動かなかった。20年後悲しいかな、福島の子を預かることとなった。
 

 文明か自然かという論争をする気はないが、科学という今現在での真実と思われていることよりも、何万年生きてきた縄文日本人のDNAにある、「みどりといやし」の声に自分は耳傾けて生きてみたいかな。
 

 現代たかが100年、数万年の時間の積み重ねに比べれば、、、この時代も一つの小さなゆらぎ。意外と人はすごい。
 

遠いまなざしでいこう。

10月!【親の会】おしらせ!

ワンネススクールでは毎月第3水曜、金曜と親の会を行っております。

 

最近は少人数での開催が多いです、たくさんの人がいると話しにくい・・・という方はぜひお気軽にご参加ください。
もちろん聞いているだけでも大丈夫です。

 

ゆるい雰囲気でまったりと開催しています。


今月は

・10月18日(水)・・・こまつまちづくり交流センター14:00〜16:00

・10月20日(金)・・・居場所「ふらっと・ホーム」(金沢市久安5丁目8)18:30〜21:00ごろ

にて開催されます。
※金沢校舎で行なっていた親の会開催場所が、居場所「ふらっと・ホーム」に変わりました!ご注意ください。
 

・ワンネススクール【親の会】
ひきこもり、NEET状態が長続きすると本人だけでなく、保護者の方自身も自分を責めたり、なかなか人に相談できずに孤立化が進んでいきます。
 

その結果情報を得ることが出来ず、ますます悪循環にはまっていくことが多いようです。


大切なのは本人が動かなくてもまず家族の中で動ける人が動くこと、そうすることでエネルギーがプラスに循環し始め、親子の正しい距離が見えてきます。

親の会は情報を共有し、自分を認め、家族の関係性を見つめ直すきっかけとなります。

保護者の方にとっても大切な居場所となるのです。



ちょっとした茶菓子や、夜の時間帯では最近はちょっとした食べ物も用意してあります。

普段は口にしづらいお話も、みんなでお話ししてみんなで聞きます。

どうぞお気軽にご参加くださいませ(^ ^)
 

 

 

 



 

 

 


【場 所】
・居場所「ふらっと・ホーム」
石川県金沢市久安5丁目8(駐車場4台あり)

https://goo.gl/maps/Mm8HomdycmE2


・こまつまちづくり交流センター
〒923-0806石川県小松市小寺町乙80-1 TEL/FAX 0761-25-1010
http://komatsu-npocenter.or.jp/

 

【費 用】
 ・ワンネススクールに通う人の、ご家族の方:無料
 ・一般参加者:1500円(初めての方は無料です、2回目からの参加で参加費をいただいています。)
日によっては日時の変更のあることがございますので、金沢校舎での親の会、小松市での親の会ともに活動カレンダーにて予定を確認されることをお勧めします。

■活動カレンダー

 

【お問い合わせ】
NPO 法人ワンネススクール
HP : http://www.oneness-school.org/ 
TEL : 076-259-5359
E-mail : info@oneness-school.org

 

※メールでお問い合わせの方は、info@oneness-school.orgのメールが届くように設定をお願いします。また迷惑メールに振り分けられる可能性もありますので、ご確認をお願いします。